これがガラコのチカラ!視界爽快 撥水パワー

ガラコとは"雨をはじいてよく見える"をコンセプトとして、視界確保による雨の日の爽快ドライブと安全運転の助長を目的とした、撥水タイプのガラスコーティング剤です。

ガラコを使用したフロントガラスとガラス越しに見える景色の、実際の映像です。
時速45km以上で走行すると、フロントガラスに降り注いだ雨は、ガラコの効果でコロコロの水玉に変わり、ビュンビュン飛んで行きます。
雨の日は見えにくいはずのガラス越しの視界も、こんなにクリアー!

ガラコのしくみ

1.雨の日に視界が悪くなる理由

ガラスの表面は実はデコボコだらけ!

ツルツルだと思い込んでいるガラスの表面も、ミクロの目で見ると実はデコボコだらけ。雨の時は雨滴がひっかかって光が乱反射するため、視界が悪くなるのです。

2.ガラコの働き

ガラスの表面を真っ平らにする!

そのガラスのデコボコを埋めて表面をツルツルの真っ平らにするのがガラコの役割。だから雨粒がつぶれずコロコロの水玉になって、走行中の風圧ですっ飛んでいき視界はスッキリ良好に!これがガラコのパワーなのです。ウインドウだけは晴天状態に!